turbulence.

すきなことだけすきなだけ。

#ゴールデンボンバー #ゲイツネタバレ 感想

ゴールデンボンバー全国ツアー2016-2017「オールゲイズ 二丁目のユウジ」。
29会場全35公演が終了しましたねお疲れさまでした!

晴れてネタバレ解禁、ということで、明日のニコ生でいろいろ言われる前にがーっと振り返ってしまおうと思います。とうとうプレミアム会員登録しちゃった…だってこういうの待ってた過ぎる…

 

 

これを書いている人は、12月5日、6日の横アリ2Daysと、本日のたまアリファイナルに参戦しました!
なんとなくセトリ順にごちゃごちゃと書いていきます。うぱギャなので淳くんひいき目です。

【オープニング】

・「HiGH&LOW」の経験がこんな風に昇華されるのかと…!

・完全にハイロー関連をスルーしていたのが悔やまれる…バズっていた時にちゃんと見ておけばよかったDVD借りねば…!

・ツアータイトルが発表されたときに、さんざん「誰だよ」って言われていた『ユウジ』が、メンバーの名前のアルファベットを一文字ずつ取ってつけられていて、要するに「YUJI=ゴールデンボンバー」なんだ…!いうのにきゅんきゅんしていたら、この演出もハイローネタだったようですね(笑)

・淳くんが悪役っていうだけでもう結構すきです。悪い顔~!!

・キャンキリのアクションすごかったけど、スタントとか入ってた…?

【本編①】

・一曲目の「あったかいよ、ユウジ」もEDMみといいダンスといい、完全にEXILE!笑

・シュヴァルツ、けんじっちの憧れているドラマーはYOSHIKIさん(MCでXジャンプやっていてかわいかった)→ドラムソロ前鬼龍院「YOSHIKI~!って呼んであげて」→ギャ「YOSHIKI~!」→「洋式」トイレに座るけんじっち の流れが今世紀最高にくだらなくって素晴らしい 前フリに加担させてもらえるの嬉しいよね!

・洋式トイレにキャスターがついていて、淳くんが押してあげて移動するのとてもかわいかった

・「欲望の歌」のケーキ入刀ネタってやっぱり淳くんの結婚由来なのかしら

・横アリ2日目でキャンさまMCの台本間違えていた?だいごさん、って言わなきゃいけないのに先に淳くんの話しちゃっていた気がする。

・(って当時のわたしがメモに残しているのだけど何も覚えていない。)

・「まさし」が普通にセトリに組まれていたのが嬉しかったな~結構久しぶりだよね?
・台本MCが結構開き直っていたのが印象的だった。(翔さんが「キャンさん最近どう?」ってあからさまに聞く)

【休憩タイム動画】

・今年まだ2月だけどたぶん今年で一番笑った。
・まあまあ勝っていたのに最後のあれで全部がうやむやになっちゃう歌広場さんさすがですよねだいすき!!

【演劇】

スマホアプリの恋愛シミュレーションゲームに没頭する翔さんの話。
・最初の満員電車に揺られる翔さんの演技がかわいい。
・楽器隊はいろんなキャラクターがたくさん見られてとてもよかった~!
・メガネ淳くんも、子猫拾っちゃう系ヤンキー淳くんも、白衣メガネ淳くんもどれも大好物だよ!
ヤンデレキャンさまもわたしはすきだよ!
・ショタ(36歳)もかわいかったよ!
・ちゃんと現実世界でのハッピーを予感させるオチでよかった。
・なんか「デートプラン」演劇でむっちゃやってない?だいすきなのでもっとやってくれていていいよ。
・キャンさまギター上手くなりすぎ問題。タイムマシンなんてまあまあ難しいでしょ…!

【本編②】

・「君といつまでも」もすきな曲なのでセトリに入ってくれて嬉しい!
・水商売→ホテルラブのセトリ違いはホテルラブの方が当たり感。

【エンディング】

・淳くんが自分の手を全く汚してない感じクズすぎて最高。(けんじっちを改造して戦わせて、最後とどめを刺すときにもけんじっちの腕の銃を使う。)
・ぐだぐだ何か言っているボロボロの淳くんイケめてた。すき。
・いい「俺たちの戦いはこれからだ!」エンドだったと思います!

【アンコール】

・参戦したのでペンキ全メンバー制覇できてラッキーでした。
・特に横アリ2日目は翔さんがペンキで代わりにキャンさまがボーカルをやるという珍しいものが見れた!
・最終日のペンキ、淳くんにならなくて本当によかった…!!!

【ダブルアンコール】

・横アリ1日目は「愛していると言ってくれ」。楽器隊に歌うパートがあるので割とすきです。
・横アリ2日目は「咲いて咲いて切り裂いて」。ベースソロあるのでだいすきです。
・ダブルアンコは割と当たり引けた印象。
・最後のあいさつ、キャンさまが「お前らのことそこそこ好きだよ」の流れで、翔さんが「俺もお前らのことそこそこ好きだし、めちゃめちゃ感謝してるよ」って言ってくれて泣いた
・「イヤホン」が本編に入らなくなって、まあシンガロングの曲は「GLORY LOVE」が出来ちゃったからさみしいけどしょうがないよね~って思っていたら、ファイナルのダブルアンコという本当に最後の最後にやってくれてありがたかった!ここに「イヤホン」が来る必然性な!!
・でもだからこそクライマックスの毒グモとかV系とかの流れで聴く「イヤホン」がやっぱり大好きだったな~と気づいてしまった。またいつかね。

 

【その他】

・ファイナル開演前、ビジョンにURL(http://gb1.jp)が書いてあって、何かと思ったら「たまアリ座席占い」。
・わたしは大凶引いちゃって、ライブ前からちょっとテンション下がっていたら(笑)まさかのアンコールで伏線回収!
・詳しくは翔さんがブログか何かで書いてくださると思うので割愛しますが、ライブと今まで相容れてこなかったスマホを使って、こんな演出を思いつくなんて…!と鳥肌が立ちました。やっぱり彼は天才だ。
・淳くんの金テの暗号が愛しい。
ゴールデンボンバー好きになって5年目にしてとうとうFCに加入してしまった。淳くんFCライブで女形やってくれないかな~
・ねこじろう!待ってた!!ありがとう!!

 

【総括】

今回はみんなが求めるゴールデンボンバーの最大公約数を見せてもらえたツアーだったかな、という風に思いました。驚かせてくれる翔さん、イケメンなキャンさま、マスコットなけんじっち、圧倒的な淳くん(笑)
コアなファン向けにはFCツアーがあるしね!(そしてライトファン向けには『フェスベスト』が出ている。)
前回は個人的に「世界中が平和になったって、淳くんがいなかったら意味ないんだよ???」って気持ちのまま終わってしまったので、今回はけんじっちも道連れになってくれてよかったです!笑

 

あの問題作「ノーミュージック・ノーウエポン」を発表し、『ひとりよがり』で「悲愴」と「a」を"成仏"させた翔さん。
前ツアーの演出なし公演も見に行って、翔さんはこれからゴールデンボンバーをどうしていくのだろう、ってちょっと不安になりながらの今回のツアーでした。

「a」を失い晴れて 自由に放たれた翔さんが 次に描いてくれたのが こんなにもハッピーな物語でよかった。

お疲れさまでした!